FC2ブログ

笑顔が一番完結 他報告 

カテゴリ:未分類

tippo001.jpg
クリックで原寸大



9/24 小さくいっぽ! が一周年を迎えました!!
私が新都社に来てからもう一年ですよ。
時の流れは速いですねぇ。
新都社に出会えてよかったですねぇ。ほんとよかった。
小学校にいた頃は漫画家になるのが夢でした私です。
あっあぁあぁぁあああ!!!ほっほぁぁー!!!
ロリロリロリロリロリロリロリロリロリロリロリロリ!!!!!!

ということで


笑顔が一番無事完結を迎えることが出来ました。
ありがとうございます。
10/14日に連載を開始して約一年間の間連載していました。
笑顔が一番を描いたきっかけは小さくいっぽ!の10話を更新した時のコメントがあったからです。
10話ではスパッツの眼鏡キャラを出したのですが、その時
[125] きもい <'2008 10/14 21:25> ZIi0AJs.P
というコメントが更新連打した末に一番最初に来まして。
なんというか雷にでも打たれたような感覚が頭をよぎってですね。
恥かしくなって顔をうずめて足バタバタさせていた訳ですよ。

それでですね。
こうなったらグロを描いてどうだキモいだろう!!ん~?
って感じの釣りの感覚で笑顔が一番描いたんですよね。
タイトルもほのぼの系っぽくしましたし。
元からグロが大好きだったのでグロい漫画を描いてみたかったんです。
意外とグロ好きな人がいて嬉しかったですね。
反応がなかったら一話で辞める予定だったのですが意外と反応がよかったのでw
一応描きつづける事にしました。
結構前からバイト中に考えてメモ取っていたのでストーリーはとっくに出来ていたんですよ。
それでもやっぱり色々変わっていきましたね。
お姉ちゃんはただの脇役だったはずなのにずいぶん活躍したし、そのせいで最終話分岐もしました。

ストーリ補足
長くなったので下に続きます。


少しストーリーついて補足しておきます。
痛いので読むと死ぬかもしれません。


まず、少年が何故13話で眼帯の子、つまり実の姉と一緒に居たかはというと
少年はみきちゃんを自分で殺した夜に眼帯の子の所に行ったからです。
自殺してみきちゃんのところに逝けない少年は自らの記憶を殺し、楽しかった思い出も他の記憶も全部忘れることで苦痛から逃れようとしたわけですが、それでも名前と自分がみきちゃんが好きだという感覚は忘れることが出来ませんでした。
殆ど残っていない記憶をたよりに太陽の家を歩いている時にたまたま?姉の部屋の前に行き着いた少年は姉の姿をみて懐かしい感覚を覚えます。実の姉だしね。彼女は彼女で生きたくないと願った少年を母親の体から無理やり引きずり出した罪悪感から自分がその「みきちゃん」の身代わりになることで罪滅ぼしをしようとした訳です。

ストーリーによく出てくる天使は姉のことです。少年は彼女の弟傷の少年のとこです。
翌日みきちゃんの身代わりを買って出た彼女と実の姉をみきちゃんと信じている少年はニット帽を探しに廃病院に行き、それにあいちゃんは追いついたが、少年はあいちゃんのことを覚えていません。
あいちゃんはあの事件があったせいか火を見ると落ち着きます。
そのマッチの消し忘れで廃病院が燃えて山火事が発生し、地下室の二人もろともあいちゃんは燃えて死んだわけです。

最後に少年が蘇らせた焼死体は腕があったので「みきちゃん」ではありません。
結局少年は「みきちゃん」に二度と再会することは出来ませんでした。
自分で殺したんだから当たり前です。
つまり、一章の「死ぬ少女」はあいちゃんか実の姉のどちらかになります。
どっちか分かりますか?
どちらにしてもハッピーエンドには変わりはないです。
まぁ三章の感じを見ていたら、いかに二章の最終話Aがハッピーエンドだったかわかりますね。
少年は死にますし、女の子が死ねば先生は狂わなかったわけです。

最後に少年が何故不死身なのかですが、理由は少年が産まれる前に死にたいと願ったからです。
罰が当たったんですね。
作中の天使の話に一応それっぽく描いてありますが、
この理由は別に曖昧で良いと思います。
物語に理不尽ってのは必要だと思います。世の中は理不尽なのですw
蛇足であえて言うなら神様が胎児に生命の実を食べさせたんじゃないですかね。
人間は知恵の実をすでに食べていますし、両方食べた人間は神になれるって聞いたことがあります。
もしかしたら少年は神になったのでしょう。うん。そうだ、そうに違いない。
同じく、眼帯の子の血を浴びると^^になるのも「そういう血」が流れていただけの話です。
^^化すると最も端的な方法で何かのために行動を起こしてしまいます。
二章で少女の血を浴びた「お姉ちゃん」も^^になってましたしね。
少年も最後は^^化してます。

他に何か物語で意味分からないよコラァ!ってのがあったら何なりと。

笑顔が一番が無事完結できたのも沢山のコメントで励ましてくれた読者の皆さんと
いろいろ協力してくれた作家さん方のおかげです。
私一人では絶対無理でした。
いままで私の漫画を読んでくださった全ての方に感謝します。
本当に、本当にありがとうございました。
^^

もう思い残すこと無いです。
ではでは。



この記事へのコメント

Re: 笑顔が一番完結 他報告

まず再会が再開になってることだけお塩

Re: 笑顔が一番完結 他報告

なおしましたお塩

Re: 笑顔が一番完結 他報告

新都社久しぶりに見たら笑顔が一番完結してた

多分今月一番びっくりしたと思う。
二番目に臼井先生の失踪。

お疲れ様でした!

Re: 笑顔が一番完結 他報告

とりっきー先生
ありがとうございます!
臼井先生は私も驚きましたね。
人って簡単に死ぬんですね。
私もいつ死ぬか分かりませんね。

ト雨先生
ありがとうございます!
なんか疲れたぜ!

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tksn01.blog20.fc2.com/tb.php/35-24c54531